古都湖都写真日記(Ⅱ)

身近な野鳥を気の向くままに・・クリックで拡大

軒端の梅/東北院

2/24 和泉式部ゆかりの“軒端の梅”が見頃

 今年はいつもより活き々と咲いているように感じました。
 あいにくの曇り空でもあり、華やかさはありませんが、歴史を感じる老木にたくさんの花を咲かせています





 


 







東北院(とうぼくいん)
真如堂の近くにある小さな寺です。謡曲「東北」にちなむ「軒端の梅」があり、和泉式部が軒端の梅と名付けて日々眺めていたとされています。

真如堂の「山茱萸 (さんしゅゆ)」を見るのが本来の目的でしたが、まだ固い蕾でした。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/27(火) 21:45:04|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菅大臣神社の梅

2/24 “飛梅”はまだですが、枝垂れ梅はきれいでした

 どんよりと曇った寒い中、でかけました。芯のそこから冷えました。

 ↓飛梅はこのようにまだ固い蕾でした・・見頃は3月中旬頃かな?



 ↓枝垂れ梅は見ごろで綺麗に咲いています


 


 
 ↓枝垂れ梅とならんで白梅も綺麗に咲いていました



菅大臣神社 :下京区仏光寺通新町西入菅大臣町にある小さな神社
ここはもと道真の邸宅址で、誕生の地と伝えられている。「東風吹かばにほひおこせよ梅の花 主なしとて春なわすれそ」と詠まれた「飛梅伝説」の地も当神社と言われている。

飛梅伝説:藤原時平に無実の罪を着せられ大宰府に左遷され、出発前に自宅の庭の梅の木に上のような歌を詠みかけると梅の木は道真を慕って大宰府へ飛んで行ったという

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/25(日) 00:11:58|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

在原集落

2/17 茅葺の残る集落・・在原民家集落

マキノ町を過ぎて北上すると山中の小さな盆地に茅葺屋根の民家の集落があります。
以前(もう何十年も前)に通ったときより茅葺屋根は減っているようです。廃屋の茅葺もありました。「業平そば」というそば屋さんもありますが、観光客など訪れる人もなくひっそりとしていました。






 
 道脇に在原業平の墓の案内板があり、ちょっと山の中へ入ってみました。在原集落の名も彼の伝承からとと言われています
 ↓これが「在原業平の墓」と思われますが・・


 
↓名のある滝ではありませんがきれいにおちていました(在原集落を過ぎ、R161近くのところ)


 
 ここ在原では自生「かたくりの花」もあります。3月末頃にまた通ってみようと思います。

2/17 今回は、京都-大原-朽木--今津-マキノ町(メタセコイヤ並木)-在原集落-敦賀-越前海岸-・・の経路で帰りました。
 
お暇でしたらHPもどうぞ!!

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/22(木) 22:56:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

座禅草

2/17 今年も寄ってみました・・近江今津「座禅草」

故郷への途中に座禅草群生地があります。あいにくの、今にも雨が落ちてきそうな天候です。それでも、次々と人が訪れていました。
ここは、座禅草の自生地の南限と言われています





 


 


 
近くの住人だとおもいますが、訪れる観光客に丁寧に説明(ガイド)されているおじいさんがおられました。箒で一所懸命清掃もしていました。 
感謝も込めて、売店で「座禅草もなか」も買いました(5個入り800円)。

2月25日には「座禅草まつり」も行われるようです。

2/17 今回は、京都-大原-朽木--今津-マキノ町(メタセコイヤ並木)-在原集落-敦賀-越前海岸-・・の経路で帰りました。
 
お暇でしたらHPもどうぞ!!

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/20(火) 21:10:54|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観梅/京都御所

2/12 まだまだこれからのようです・・・京都御所の梅林

観智院のあと、京都御所へ行ってみました。メインの紅梅、白梅などは見ごろでしたが全体としては大半が蕾でした。いくつかアップで撮ってみました。






 


 


 






東寺「小子坊」、「五重塔」もと思ったのですが、庭・襖絵・仏像などは1日に一箇所がちょうどです。

2/12 東寺塔頭「観智院」-京都御所
 
お暇でしたらHPもどうぞ!!

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/14(水) 17:37:25|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観智院

2/12 庭園拝見・・東寺塔頭「観智院」

京の冬の旅:非公開文化財特別公開で、今回は観智院です。ここは内部は撮影禁止ですが「お庭」は撮影できます。内部の襖絵や仏像も見ごたえがあり、「五大の庭」の庭以外にも建物の周囲にはいくつもの庭がありました。十分堪能できるお勧めのところです。

▼五大の庭:客殿(国宝)南側の庭
空海弘法大師が唐からの帰国の際、龍神の守護により難を免れた姿を表現





 
 ▼五大の庭(説明図)


 


 
 ▼客殿の西側(五大の庭に連なる)の庭



 ▼四方正面の庭





 
 ▼楓泉観(茶室本席)南側の庭/楓泉観から



 ▼楓泉観(茶室本席)北・東側の庭



宮本武蔵の筆とされる「鷲の図」「竹林の図」は簡素で力強さを感じます。書院の浜田泰介画伯による「四季の図」が鮮やかで最も印象に残りました。

2/12 東寺塔頭「観智院」-京都御所
 
お暇でしたらHPもどうぞ!!

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/13(火) 22:40:42|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流れ橋

2/11 晴れ時々曇り・・・冬の“流れ橋”

 買い物にお付き合いです。待っていても仕方ないので、待ち合せの時間までを利用して、ちょっと「流れ橋」まで行ってきました。晴れたり曇ったりの天気で、着いたら通り雨の洗礼です。橋下でやり過ごしてから歩いてみました。

▼全景


 
▼敢えて、散策する人が多いところを撮りました






▼今年は特に水量が少ない






▼雲間からもれる日差し



▼久御山町側のここしか流れがありません



流れ橋:木津川に架かる全長約356.5mの現存する最長級の木橋。八幡市と久御山町を結ぶ上津屋橋の通称。時代劇のロケーションに利用されることもあります。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/12(月) 00:03:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十月桜/平野神社

2/10 冬の寒さに耐えて「十月桜」が咲いています

 大徳寺からの帰りにどのような状態かなと思って寄ってみました。平野神社には境内に数本の「十月桜」があります。秋はもう少し華やかですが、冬はひっそりとさびしげです。

▼赤い鳥居前の十月桜


 
▼全体です-華やかさはありません



早咲きの「桃桜」も見たかったのですが、これはまだでした。


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/11(日) 02:46:20|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大徳寺

2/10 非公開文化財特別公開で大徳寺境内を散策

 大徳寺塔頭「聚光院」、「真珠庵」が第41回京の冬の旅:非公開文化財特別公開として紹介されています。3連休でもあり沢山の方が訪れていました。各部屋毎に説明員がおり、詳細が説明があります。普段見ることのできない襖絵を観賞するものですが、それぞれ簡素な庭園もあります。内部は全て”「撮影禁止」”となっていました。以下、大徳寺境内、塔頭の適当なショットです。

▼山門(金毛閣)


 
 ▼興臨院:入口:紅梅が見ごろ



▼大徳寺仏殿(本堂)前のイブキ:樹齢350年?



▼芳春院 参道



▼大仙院前:ここも内部は撮影禁止



▼真珠庵 入口



▼「高桐院」内参道



▼瑞峯院 入口



▼龍源院 入口




テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2007/02/11(日) 01:12:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煌く水面/八条ケ池

2/4 移り変わる煌く水面・・長岡天満宮:八条ケ池

 水面がキラキラと輝いています。しばらくするとその煌きが全くなくなります。
またしばらくするとキラキラと輝きます。その大きさや位置も刻々と変わります。
 風による水面の波によって変わることを知りました。

 数秒、数分で輝きがなくなったり、出てきたりします








 写真では表現できません。見た目はもっと美しく輝いていました。


(参考)全景:昨年5月3日撮影



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2007/02/07(水) 01:10:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

リスキーマウス

Author:リスキーマウス
基本近場の鳥を楽しんでいます。ごくたまには気分次第で遠出も・・
京都と越前で居住・・老老介護 画像クリック拡大表示-
撮影機材:OLYMPUS
 '16.12.24からE-M1マークⅡ&300f4がメイン

 
 

検索フォーム

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

野鳥 (1830)
アオアシシギ (9)
アオゲラ (13)
アオシギ (2)
アオサギ (10)
アオジ (2)
アオバズク (13)
アオバト (7)
アカエリカイツブリ (11)
アカエリヒレアシシギ (4)
アカガシラサギ (6)
アカゲラ (8)
アカショウビン (10)
アカツクシガモ (1)
アカハシハジロ (2)
アカハジロ (1)
アカハラ (6)
アジサシ (2)
アトリ (13)
アビ (5)
アマサギ (17)
アメリカコガモ (1)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリ (4)
アリスイ (11)
イカル (5)
イカルチドリ (5)
イスカ (4)
イソシギ (3)
イソヒヨドリ (14)
イナバビタキ (1)
イワツバメ (3)
ウグイス (9)
ウズラ (2)
ウズラシギ (4)
ウソ (9)
ウミアイサ (4)
ウミウ (0)
ウミスズメ (2)
ウミネコ (9)
エゾビタキ (4)
エナガ (9)
エリマキシギ (6)
オオアカゲラ (6)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (1)
オオコノハズク (1)
オオジュリン (1)
オオソリハシシギ (5)
オオタカ (13)
オオハクチョウ (1)
オオハシシギ (1)
オオハム (22)
オオバン (4)
オオヒシクイ (5)
オオマシコ (10)
オオルリ (14)
オオヨシキリ (7)
オオヨシゴイ (1)
オオワシ (24)
オカヨシガモ (1)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (8)
オジロトウネン (3)
オジロビタキ (9)
オジロワシ (3)
オシドリ (18)
オナガ (3)
オナガガモ (3)
オバシギ (3)
カイツブリ (9)
カケス (6)
カササギ (4)
カシラダカ (15)
ガチョウ (2)
カッコウ (1)
カモメ (2)
カラアカハラ (3)
カラムクドリ (3)
カルガモ (3)
カヤクグリ (7)
カワアイサ (7)
カワウ (4)
カワガラス (10)
カワセミ (16)
カワラヒワ (5)
カンムリカイツブリ (9)
キアシシギ (6)
キクイタダキ (3)
キジ (11)
キセキレイ (6)
キバシリ (2)
キビタキ (16)
キマユムシクイ (1)
キリアイ (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (2)
ギンムクドリ (4)
クイナ (8)
クサシギ (1)
クビワキンクロ (1)
クマタカ (5)
クロガモ (2)
クロサギ (8)
クロジ (5)
クロツグミ (17)
クロツラヘラサギ (3)
クロハラアジサシ (2)
ケアシノスリ (3)
ケリ (9)
コアオアシシギ (7)
コアジサシ (7)
コイカル (5)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (5)
コウライアイサ (3)
コウライウグイス (1)
コガモ (1)
コガラ (4)
コクガン (4)
コクマルガラス (4)
コゲラ (7)
コサギ (3)
コサメビタキ (11)
コシアカツバメ (1)
ゴジュウカラ (3)
コジュケイ (3)
コジュリン (1)
コチドリ (14)
コチョウゲンボウ (10)
コノハズク (2)
コハクチョウ (9)
コホオアカ (2)
コマドリ (21)
コミミズク (73)
コムクドリ (11)
コルリ (5)
コヨシキリ (1)
サカツラガン (2)
ササゴイ (7)
サシバ (2)
サバクヒタキ (2)
サメビタキ (3)
サンコウチョウ (8)
サンショウクイ (8)
シノリガモ (22)
シマアカモズ (2)
シマアジ (5)
シメ (3)
シロガシラ (1)
シロチドリ (9)
シロハラ (6)
シロハラホオジロ (2)
ジシギ類 (4)
シジュウカラ (4)
シベリアジュリン (1)
ショウドウツバメ (2)
ジョウビタキ (8)
ズグロカモメ (2)
スズガモ (6)
スズメ (7)
セイタカシギ (7)
セグロカモメ (6)
セグロセキレイ (4)
セッカ (13)
ソウシチョウ (6)
ソデグロヅル (6)
ソリハシシギ (1)
ソリハシセイタカシギ (5)
ダイサギ (6)
ダイゼン (7)
タカサゴクロサギ (3)
タカブシギ (4)
タゲリ (12)
タヒバリ (9)
タマシギ (19)
チフチャフ (1)
チュウシャクシギ (10)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (9)
ツクシガモ (5)
ツグミ (5)
ツツドリ (5)
ツバメ (6)
ツバメチドリ (8)
ツリスガラ (4)
ツルシギ (5)
トウネン (14)
トキ (1)
トビ (3)
トモエガモ (7)
トラツグミ (8)
トラフズク (1)
ナベヅル (4)
ニュウナイスズメ (7)
ノゴマ (12)
ノジコ (2)
ノスリ (17)
ノハラツグミ (2)
ノビタキ (21)
ハイイロチュウヒ (9)
ハイタカ (6)
ハギマシコ (8)
ハクセキレイ (1)
ハシビロガモ (5)
ハシブトアジサシ (1)
ハジロカイツブリ (9)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (12)
ハッカチョウ (4)
ハマシギ (7)
ハリオアマツバメ (1)
ハリオシギ (1)
ハヤブサ (29)
バン (9)
ヒガラ (5)
ヒクイナ (10)
ヒドリガモ (1)
ヒバリ (12)
ヒバリシギ (5)
ヒメウ (9)
ビロードキンクロ (1)
ヒヨドリ (8)
ビンズイ (6)
フクロウ (10)
ブッポウソウ (3)
ベニスズメ (1)
ベニヒワ (5)
ベニマシコ (17)
ヘラサギ (3)
ホウロクシギ (5)
ホオアカ (10)
ホオジロ (10)
ホオジロガモ (3)
ホシガラス (1)
ホシハジロ (1)
ホシムクドリ (6)
ホトトギス (4)
マガモ (1)
マガン (7)
マキバタヒバリ (2)
マナヅル (1)
マヒワ (13)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (8)
ミコアイサ (21)
ミサゴ (3)
ミソサザイ (16)
ミゾゴイ (1)
ミミカイツブリ (1)
ミヤコドリ (4)
ミヤマガラス (6)
ミヤマシトド (1)
ミヤマホオジロ (22)
ミユビシギ (3)
ムギマキ (14)
ムシクイ類 (10)
ムナグロ (12)
ムラサキサギ (5)
メジロ (4)
メジロガモ (1)
メダイチドリ (2)
モズ (17)
ルリビタキ (21)
レンカク (2)
レンジャク (33)
ヤイロチョウ (1)
ヤツガシラ (5)
ヤドリギツグミ (2)
ヤブサメ (4)
ヤマガラ (2)
ヤマセミ (14)
ヤマドリ (4)
ユキホオジロ (7)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (3)
ヨシゴイ (5)
ヨタカ (1)
鳥風景etc (37)
舳倉島2014 (18)
石垣島2014 (42)
未分類 (0)
風景 (223)
花風景 (172)
夜景・イルミ・ライトアップ (26)
旅行・ドライブ (39)
天体・月・星 (7)
昆虫 (101)
動物 (28)
植物・果物 (8)
神事・祭事・歳時記 (60)
その他・雑 (51)

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR