古都湖都写真日記(Ⅱ)

身近な野鳥を気の向くままに・・クリックで拡大

ポンポン山からの夕焼け

9/24 ポンポン山からの夕景を見てみました!!!

午後2時過ぎからポンポン山に登ることにしました。
近くの山ですが初めてです(近くだからかも)。日没まで頂上。
 山頂からの夕焼けを撮ってみました

 5時25分


 5時49分


 5時50分



 立石橋(長岡京):14:15-釈迦岳-ぽんぽん山:16:30頃着
下山する人達が今から登るのですか?と、不思議そうな顔・・(服装もお散歩風のもの)。
途中、釈迦岳への分岐ミスで、眺望のよいところでのんびり(30分ほど)。
 釈迦岳経由でポンポン山に4時半頃到着(予定より50分遅れ)。
この時間でも親子、夫婦、若者が登って着ました(8名ほど)。
 他の人は下山していきましたが、どうせなら夕焼けを見ようと思い1時間、時間待ち(待つ時間は長く感じます)。

そして、誰もいなくなった

涼しいというよりは冷たい風が強く、寒い。
ちょっと、雲が多すぎる感じですが、奇麗な夕焼けを鑑賞できました。
手前にある雲が速い速度で流れている。
 6時過ぎに下山開始。

暗闇の山道を一人で歩くのは結構、恐怖感を味わえます

 獣の叫び、風による異様な音、木々、木の葉、看板などの白いものが不気味に見えます。
ペンライト一つ頼りに、登ってきた道を下るだけですが、暗闇では何も見えません。
 分岐ミス1回しましたが、7時15分頃に立石橋にたどり着きました。
やっぱり、無謀でしょうかね??。

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2005/09/25(日) 09:40:13|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐山 桂川に幻想的な“ろうそくの灯”

9/23 嵐山 桂川の川面に「ろうそく」のアート“繕晨(ぜんしん)”

「嵐山音楽祭」の開催に合わせて今年初めて実施:9/23~25の3日間
水面をろうそくの灯で彩る幻想的な光のイベント
渡月橋は鑑賞する人でいっぱい、でも7時半を過ぎるとちょっとゆったり

 渡月橋から上流を撮影:18時半~19時半



 渡月橋から下流を撮影



 下流の川岸から撮影



 渡月橋から下流を撮影



この後、暗闇の嵯峨野の”竹林の小径”に行ってみました
 そこで、偶然にも“いのしし”に遭遇しました(常寂光寺の近く)
写真に収めることはできませんでした-残念
ここら辺りにも出るのですね

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2005/09/24(土) 01:40:08|
  2. 夜景・イルミ・ライトアップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高瀬川舟まつり

9/23 木屋町通:高瀬川一之船入付近で恒例の“舟まつり”

「高瀬川舟まつり」にいってみました。
 この場所は、高瀬川の水運の起点の「一之船入」
高瀬舟に乗ることができますが、
 水も少なく、今は昔の面影はない。
 川岸には彼岸花も咲いていました









高瀬川舟まつり:10時~16時
 舞妓さんのお茶の接待(有料:500円)
 横の「島津創業記念資料館」の無料開放(通常は300円)
 前の「がんこ高瀬川二条苑」の無料開放
等(他:クイズラリー、むし栗つかみ、宝探し)の催しが行われます。
高瀬川:
京都の中心部に物資を運びいれるため、角倉了以が開いた運河
高瀬舟の荷物をあげおろしする船溜所を船入という

今日は「晴明神社例祭」、帰りにちょっと寄ってみました
また、嵐山音楽祭も行われています。

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2005/09/23(金) 15:02:47|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジバカマ

9/21 大原野神社に咲く“フジバカマ”

 帰りにちょっと寄ってみました(遠回りして)
鯉沢池の茶屋の裏にあたる畑に約50株
囲いがしてあり、断ってから入ってみました
午後5時半過ぎでちょっと薄暗く、風も強く旨く撮れていませんが・・



筒状の白い花



↓畑の両脇の説明


 育成・保存 感謝します


下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2005/09/22(木) 06:30:02|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三条あかり景色2005

9/18近代建築や民家の壁面に照射される多彩な映像

三条通りの高瀬川に架かる橋の袂での光のイベント
透き通った布に照射された光のアート
風に揺れる布、変化する光-これ一番気に入りました









昨年に続いて今年が2回目

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

  1. 2005/09/20(火) 00:10:01|
  2. 夜景・イルミ・ライトアップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大沢池に清楚な花

9/17大沢池の片隅にひっそりと咲く花-北嵯峨散策(その2)

名前は分かりませんが・・







下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2005/09/18(日) 21:12:20|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の訪れ“彼岸花”北嵯峨散策(その1)

9/17ヒガンバナが点在する北嵯峨野を散策

大乗寺の「酔芙蓉」を午後も訪れるため、北嵯峨野を散策することにした
(3~4時間ほど時間を潰すため-京都の最東から最西の距離を移動)。
 大覚寺(大沢池)と広沢池の間に広がる空間はのどかな田園風景
散歩する人、写真家、サイクリングを楽しむ親子、のんびりとした風情

田んぼのあぜ道には“彼岸花”がまばらに点在して咲いていました。
もうすっかり秋である。






大覚寺境内、大沢池周縁は“観月の夕べ”の飾りで彩られている。
直指庵や大覚寺等も散歩して、また大乗寺へ向かう。
直指庵はほとんど訪れる人もなくひっそりと佇ずんでんいた。
ここはやはり紅葉の季節が似合うようだ。

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2005/09/18(日) 10:28:45|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色が変化する花「酔芙蓉(スイフヨウ)」

9/17 「酔芙蓉(スイフヨウ)の寺」“大乗寺”京都市山科区北花山

 この花は、朝から夕方にかけて、白→ピンク→紅色と花色が変わる芙蓉の中で最も美しい花である。境内には約1500本の酔芙蓉が見頃
朝9時頃、その後、嵯峨野を散策し、13時過ぎに再度訪れた

白色の花に混じって赤色(紅)の枯れた花



8時53分の花(白色)



13時26分の花(ピンクに染まる)



白色は今日咲いた花、紅色は昨日の花


夕方には奇麗な紅色に変わることだろう。
雨が降ってきたので今日は紅は諦めた。

 朝9時頃着、住職の奥さんが丹念に花の手入れをしていた。
 紅色の枯れた花について尋ねると、これは昨日に咲いた花とのこと
虫が付き易く、手入れは大変だそうだ。
住職夫妻が1999年から丹精を込めて植え続け今日に至っている。
お茶などもいただき、親切な説明もしてもらいました。
 
感謝、感謝!!
分かりずらい所ですが、訪れてみて変わりゆく色を楽しんで見ては!!

[酔芙蓉]
この花色の変化を、酒に酔っていく様にたとえて名づけられた。
普通のフヨウは一重咲きであるが、酔芙蓉は八重咲きである

下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2005/09/17(土) 20:36:43|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山間の花

9/11 山間の畑に咲く花 長岡京市浄土谷付近

曇り時々激しい雨(夕立)
楊谷寺(柳谷観音)の裏にあたる山間に咲く花








 
下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2005/09/12(月) 07:05:19|
  2. 花風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫路城(白鷺城)

9/10 世界文化遺産/国宝「姫路城」を鑑賞

 青春18きっぷの消化のため、急遽“姫路城”へ行くことにした。
今日(9/10)青春18きっぷの有効期限の最終日である。
 どこでもよいのであるが時間の都合などを考慮して決めた。
 見ごたえのある美しい城である


 周囲の見る場所によって様々な装いとなる





 飛び立つ白鷺に例えられ、”白鷺城”の異名として有名。
 鈍よりと曇った鑑賞には不適な天候なのが残念!!!

お菊井戸(播州皿屋敷)「1枚、2枚…」と皿を数えるお菊の悲しげな声が井戸から聞こえてきそうです




下記HPもどうぞ!!
 http://www.geocities.jp/rskykms/index.html

テーマ:ちょこっとお出かけ写真 - ジャンル:写真

  1. 2005/09/10(土) 21:23:07|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

リスキーマウス

Author:リスキーマウス
基本近場の鳥を楽しんでいます。ごくたまには気分次第で遠出も・・
京都と越前で居住・・老老介護 画像クリック拡大表示-
撮影機材:OLYMPUS
 '16.12.24からE-M1マークⅡ&300f4がメイン

 
 

検索フォーム

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

野鳥 (1826)
アオアシシギ (8)
アオゲラ (13)
アオシギ (2)
アオサギ (10)
アオジ (2)
アオバズク (13)
アオバト (7)
アカエリカイツブリ (11)
アカエリヒレアシシギ (4)
アカガシラサギ (6)
アカゲラ (8)
アカショウビン (10)
アカツクシガモ (1)
アカハシハジロ (2)
アカハジロ (1)
アカハラ (6)
アジサシ (2)
アトリ (13)
アビ (5)
アマサギ (17)
アメリカコガモ (1)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリ (4)
アリスイ (11)
イカル (5)
イカルチドリ (5)
イスカ (4)
イソシギ (3)
イソヒヨドリ (14)
イナバビタキ (1)
イワツバメ (3)
ウグイス (9)
ウズラ (2)
ウズラシギ (4)
ウソ (9)
ウミアイサ (4)
ウミウ (0)
ウミスズメ (2)
ウミネコ (9)
エゾビタキ (4)
エナガ (9)
エリマキシギ (6)
オオアカゲラ (6)
オオアカハラ (4)
オオカラモズ (1)
オオコノハズク (1)
オオジュリン (1)
オオソリハシシギ (5)
オオタカ (13)
オオハクチョウ (1)
オオハシシギ (1)
オオハム (21)
オオバン (4)
オオヒシクイ (5)
オオマシコ (10)
オオルリ (14)
オオヨシキリ (7)
オオヨシゴイ (1)
オオワシ (24)
オカヨシガモ (1)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (8)
オジロトウネン (3)
オジロビタキ (9)
オジロワシ (3)
オシドリ (18)
オナガ (3)
オナガガモ (3)
オバシギ (3)
カイツブリ (9)
カケス (6)
カササギ (4)
カシラダカ (15)
ガチョウ (2)
カッコウ (1)
カモメ (2)
カラアカハラ (2)
カラムクドリ (3)
カルガモ (3)
カヤクグリ (7)
カワアイサ (7)
カワウ (4)
カワガラス (10)
カワセミ (16)
カワラヒワ (5)
カンムリカイツブリ (9)
キアシシギ (6)
キクイタダキ (3)
キジ (11)
キセキレイ (6)
キバシリ (2)
キビタキ (16)
キマユムシクイ (1)
キリアイ (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (2)
ギンムクドリ (4)
クイナ (8)
クサシギ (1)
クビワキンクロ (1)
クマタカ (5)
クロガモ (2)
クロサギ (8)
クロジ (5)
クロツグミ (17)
クロツラヘラサギ (3)
クロハラアジサシ (2)
ケアシノスリ (3)
ケリ (9)
コアオアシシギ (7)
コアジサシ (7)
コイカル (5)
ゴイサギ (12)
コウノトリ (5)
コウライアイサ (3)
コウライウグイス (1)
コガモ (1)
コガラ (4)
コクガン (4)
コクマルガラス (4)
コゲラ (7)
コサギ (3)
コサメビタキ (11)
コシアカツバメ (1)
ゴジュウカラ (3)
コジュケイ (3)
コジュリン (1)
コチドリ (15)
コチョウゲンボウ (10)
コノハズク (2)
コハクチョウ (9)
コホオアカ (2)
コマドリ (22)
コミミズク (73)
コムクドリ (11)
コルリ (4)
コヨシキリ (1)
サカツラガン (2)
ササゴイ (7)
サシバ (2)
サバクヒタキ (2)
サメビタキ (3)
サンコウチョウ (8)
サンショウクイ (8)
シノリガモ (22)
シマアカモズ (2)
シマアジ (5)
シメ (3)
シロガシラ (1)
シロチドリ (9)
シロハラ (6)
シロハラホオジロ (1)
ジシギ類 (4)
シジュウカラ (4)
シベリアジュリン (1)
ショウドウツバメ (2)
ジョウビタキ (8)
ズグロカモメ (2)
スズガモ (6)
スズメ (7)
セイタカシギ (7)
セグロカモメ (6)
セグロセキレイ (4)
セッカ (13)
ソウシチョウ (6)
ソデグロヅル (6)
ソリハシシギ (1)
ソリハシセイタカシギ (5)
ダイサギ (6)
ダイゼン (7)
タカサゴクロサギ (3)
タカブシギ (4)
タゲリ (12)
タヒバリ (9)
タマシギ (19)
チフチャフ (1)
チュウシャクシギ (10)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (9)
ツクシガモ (5)
ツグミ (5)
ツツドリ (5)
ツバメ (6)
ツバメチドリ (8)
ツリスガラ (4)
ツルシギ (5)
トウネン (14)
トキ (1)
トビ (3)
トモエガモ (7)
トラツグミ (8)
トラフズク (1)
ナベヅル (4)
ニュウナイスズメ (7)
ノゴマ (12)
ノジコ (2)
ノスリ (17)
ノハラツグミ (2)
ノビタキ (21)
ハイイロチュウヒ (9)
ハイタカ (6)
ハギマシコ (8)
ハクセキレイ (1)
ハシビロガモ (5)
ハシブトアジサシ (1)
ハジロカイツブリ (9)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (12)
ハッカチョウ (4)
ハマシギ (7)
ハリオアマツバメ (1)
ハリオシギ (1)
ハヤブサ (29)
バン (9)
ヒガラ (5)
ヒクイナ (10)
ヒドリガモ (1)
ヒバリ (12)
ヒバリシギ (5)
ヒメウ (9)
ビロードキンクロ (1)
ヒヨドリ (8)
ビンズイ (6)
フクロウ (10)
ブッポウソウ (3)
ベニスズメ (1)
ベニヒワ (5)
ベニマシコ (17)
ヘラサギ (3)
ホウロクシギ (5)
ホオアカ (10)
ホオジロ (10)
ホオジロガモ (3)
ホシガラス (1)
ホシハジロ (1)
ホシムクドリ (6)
ホトトギス (4)
マガモ (1)
マガン (7)
マキバタヒバリ (2)
マナヅル (1)
マヒワ (13)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (7)
ミコアイサ (21)
ミサゴ (3)
ミソサザイ (16)
ミゾゴイ (1)
ミミカイツブリ (1)
ミヤコドリ (4)
ミヤマガラス (6)
ミヤマシトド (1)
ミヤマホオジロ (22)
ミユビシギ (3)
ムギマキ (14)
ムシクイ類 (10)
ムナグロ (12)
ムラサキサギ (5)
メジロ (4)
メジロガモ (1)
メダイチドリ (2)
モズ (17)
ルリビタキ (21)
レンカク (2)
レンジャク (33)
ヤイロチョウ (1)
ヤツガシラ (5)
ヤドリギツグミ (2)
ヤブサメ (4)
ヤマガラ (2)
ヤマセミ (14)
ヤマドリ (4)
ユキホオジロ (7)
ユリカモメ (7)
ヨシガモ (3)
ヨシゴイ (5)
ヨタカ (1)
鳥風景etc (37)
舳倉島2014 (18)
石垣島2014 (42)
未分類 (0)
風景 (223)
花風景 (172)
夜景・イルミ・ライトアップ (26)
旅行・ドライブ (39)
天体・月・星 (7)
昆虫 (101)
動物 (28)
植物・果物 (8)
神事・祭事・歳時記 (60)
その他・雑 (51)

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR